読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長谷のオーガニックカフェ 麻心

http://tokyogurume-oryouri.seesaa.net/article/405418239.html

 

まず、「麻心」という店名にひかれました。普通は真心ですね。調べたら「麻とオーガニックをコンセプトに日本人が忘れかけている何かを思い出したい」との思いで名付けたそうです。

店内は麻の茎を砕いたヘンプチップというものを土壁に混ぜているそうです。実際に店内はヘンプチップのせいかもしれませんが、個性的でなんだか伸び伸びした雰囲気を受けました。それよりも、由比ヶ浜が近くて、カウンターから景色を近くで楽しめるため、海の開放的な雰囲気にとっても癒されました。店内は混んでいたので、ワガママかもしれませんが、もう少し空いていたらさらに堪能できたと思います。最高のロケーションでした。今度は夕焼けを楽しみたいと思います。
由比ヶ浜の様々な景色を楽しめるので、飽きが来ないのもこのお店の魅力だと思いました。

料理は、釜揚げしらす丼を頂きました。私は大食漢なので量はもの足らなかったですが、美味しかったです。新鮮なしらすの上に少しのいくらとネキがのっています。その上から出汁入り醤油をたらして頂きました。

このお店のコンセプトは医食同源だそうですが、料理も含めて優しい感じがしました。

なんだかこのお店の料理と雰囲気に心から元気になりましたね。

基本情報

住所:神奈川県鎌倉市長谷2-8-1

営業時間:11時~21時

ホームページ:https://sites.google.com/site/magokorokamakura/

 

小町通りの喫茶店 くるみ

和風喫茶くるみは昭和43年創業の老舗で店内は平成23年に建て替えられたものの、創業当初の木材を再利用しているので当時の雰囲気を保っています。落ち着いた雰囲気に心が安らぎます。昔ながらの黒電話が今も現役なのがお店の雰囲気に合っていてとてもいいという声もよく聞きます。位置的には鎌倉駅東口から小町通りを北鎌倉方面に進んで徒歩5分ほどで到着します。
さすが甘味処というだけあって、あんみつ、白玉、おしるこも本格的です。大人気の白玉のモチモチ感がたまりません。あんこも甘すぎない絶妙な老舗の味です。アイスクリームはバニラか抹茶を好みで選ぶことができます。おしるこにも気配りがあり、粒あんと粒のないしるこを提供しています。夏はお餅が白玉で提供されます。夏は何といってもかき氷ですね。和風喫茶の醍醐味は氷小倉宇治ミルク、氷小倉宇治ミルククリームが食べることです。独自の製法で毎日作っているという宇治は他では味わえません。ぜひ試してみたいかき氷です。
甘いものを食べる時にはやはりお茶が一番です。普段飲めない抹茶を頼んでみてはいかがでしょうか。苦みとスイーツの甘さが絶妙に合うんです。昆布茶の塩気もとっても美味しいですね。お好みでご注文ください。

 

基本情報

住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1丁目5−38

営業時間:平日12時~18時 土日祝日11時~18時

ホームページ:http://kamakurakurumi.cafe.coocan.jp/

 

鎌倉のお洒落な古民家カフェソラフネ

 

鎌倉の築100年の古民家風お洒落カフェである、穀菜カフェソラフネ。2014年の2月に、神奈川県鎌倉市大町2-2-2にオープンしました。
今回は穀菜カフェソラフネについて簡単にご紹介させていただきます。


健康を意識した日替わりメニューがあり、優しい味わいで美味しいです。
飲み物はコーヒーからお茶まで種類が豊富で、ソイラテやたんぽぽ茶などもあります。
ヘルシーで体に優しいメニューが多く、中でも大豆を使った料理が人気です。
たっぷり食べても胃もたれしないので、嬉しいですね。
デザートのスコーンや生チョコケーキも絶品で人気があります。

玄関で靴を脱ぎ、座卓でお食事します。
接客も丁寧ですし、縁側からは素敵な庭が見えますので、落ち着いた雰囲気で、ゆったりと過ごすことができます。

JR鎌倉駅からのアクセスが良く、近くには祇園山ハイキングコースがありますので、登山をしてリフレッシュもできます。
また、お洒落で可愛い雑貨屋が多いので、ソラフネでランチを食べて巡るのも楽しいです。


古民家カフェや、健康志向のお料理がお好きな方に、おすすめのカフェです。
縁側から眺める風景や、落ち着いた店内の雰囲気、絶品料理も魅力的ですので、ぜひ一度行ってみてくださいね!

 

基本情報

住所:神奈川県鎌倉市大町2-2-2

営業時間:11時~17時30分

ホームページ:https://www.facebook.com/sorafune/

目の前に江ノ電!鎌倉無心庵

鎌倉のカフェ無心庵は江ノ電和田塚駅の目の前にあります。
江ノ電の線路を渡らなければ入れないので、初めてのお客様は少し戸惑うかもれません。
お店の作りは引き戸があり純和風です。
今時珍しい囲炉裏があり、まるで田舎のおばあちゃんの家に帰って来たように落ち着けます。
お店に入れば気さくで笑顔が素敵なお母さんが迎えてくれます。
メニューはあんみつが700円とお手頃です。
あずきがおいしいのでぜんざいもお勧めです。
一時お休みしていたのですが、お昼のお膳を再開しました。
ひじき御膳やじゃこ御膳が1000円とリーズナブルです。
小鉢がついてボリュームはありますが、シーフードや野菜をメインにしているのでヘルシーです。
海を見ながら潮の香りがするお食事をいただけば、鎌倉まで来た甲斐があるでしょう。
景色は海だけはありません。
目の前を江ノ電が通り過ぎて行きます。
あまりに近いので乗っているお客さんの表情がわかります。
食事がすんだら目の前の海へ散歩に行くのもよいでしょう。
特に夕方の景色が素晴らしいです。
一説には由比ヶ浜という地名は夕日が美しいことからついたとも言われています。
少し足を延ばして鎌倉大仏長谷寺へ行くと一層鎌倉の良さが味わえます。
無心庵は小さいながらも鎌倉の要所にあるお店です。

基本情報

住所:神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-2-13

営業時間:10時~17時

ホームページ:http://www.k5.dion.ne.jp/~mushinan/

 

江ノ電長谷駅近くのカフェ一花屋

手ぬぐいカフェ一花屋は、江之島電鉄長谷駅から歩いてすぐのところにある、昭和時代の古民家を改造した古民家カフェです。一花屋と書いて「いちげや」と読みます。

まず、お店に入るとなんといってもこのカフェの名前にもある手ぬぐいが目につきます。本当に様々な柄の手ぬぐいがあり、見ているだけでも楽しいのですが、購入することもできます。他にも木の食器や置物など、派手ではないけれど素朴でかわいらしいものがところせましと並んでいます。

カフェとなっているお部屋は、昭和にタイムスリップしたようなお部屋で、ちゃぶ台に座布団に座って食事を頂きます。天井まで木目調ですので、田舎に帰ってきたかのような、おばあちゃんの家に遊びにきたかのようなほっとした気持ちになります。また、縁側で足をのばして外を眺めることもできます。でも、とても綺麗にされているので、店内はちゃんと清潔に保たれています。

メニューには、オーガニックの飲み物がとても多いです。また、古民家には珍しく、ネパールのミルクティー、本格的なチャイをいただくことができます。
ランチメニューにはおむすび定食やカレーがあり、季節ごとのおいしい野菜が使われていてとても健康的です。

都会に少し疲れた方、久しぶりに昭和の雰囲気を味わいたい方にとてもおすすめです。

 

基本情報

 

住所:神奈川県鎌倉市坂ノ下18-5

営業時間:不明

ホームページ:

http://ichigeya.petit.cc/

ホームページ:

 

プールもある!スタバ鎌倉御成町店

JR鎌倉駅西口から約徒歩5分の閑静な住宅街の中にあり、外観も回りの住宅に溶け込むようなオシャレな作りです。
店内も広々とし、中庭やテラス席もあります。中庭にはプールや木々も生え桜や藤、紅葉と1年を通して楽しめます。又、テラス席は屋根も広く作られている為日差しや雨もしのげます。外に出て鎌倉の雰囲気を味いながら一息つくのも良いですね。
店内も他店に比べると広く開放的ですが、休日になると常に満席状態になります。
メニューは通常の物はもちろん、御城町店限定メニューもあります。ロールケーキは人気で、ほどよい甘さでコーヒーとの愛称も抜群です。
店員さんもとても丁寧で、メニューに困っているとアドバイスをくれたり、その日の気分でカスタマイズを考えてくれたりします。又、新しくプアオーバー(ハンドドリップ)の提供を開始したそうです。専門のバリスタさんがリザーブコーヒーをその場で挽いてくださるそうです。
御城町店からは徒歩で銭洗い神社や、鎌倉の大仏、長谷寺へも行かれます。又、細い小道も沢山あり進むといろいろなお店が隠れていたりします。テイクアウトをして、のんびり歩き、鎌倉の景色を楽しみながら観光するのも良いと思います。

基本情報

住所:神奈川県鎌倉市御成町5-11

営業時間:8時~21時

ホームページ:http://www.starbucks.co.jp/store/search/detail.php?id=624

 

静かな大人のカフェ sasho

RIMG1144.jpg

鎌倉駅の西口から歩いて7~8分、静寂で粋な雰囲気から、数々の著名人や文化人の心を掴み、虜にしてきた扇ケ谷。
その閑静な住宅地の中にある、鎌倉「SASHO」は、昭和2年に建てられた、古風な日本建築、窓から広い日本庭園が見える、大人の魅力溢れるカフェです。
一見すると、映画のセットを思わせるような、純和風の空間に、鎌倉の風情を感じます。
和室に置かれたテーブルとイスは、まさに昭和モダンのスタイルです。
昼は週に2~3日の営業、夜は予約のある日だけの営業となっています。営業日はホームページなどにも掲載されていますので、事前の確認、予約がおすすめ。貸切で料理教室や、素敵なお庭を生かしたイベントの舞台としても使われることがあるそうです。
ランチコースは2300円〜で毎日日替わり。ケーキセットも800円〜と良心的。静かで落ち着いた店内でいただく食事やケーキ、コーヒーは、ゆっくりと過ぎていく贅沢な癒し時間を楽しめます。
食事のあとは、広いお庭の散策も楽しみの一つ。
歩いてすぐの所には、銭洗弁天鶴岡八幡宮小町通りなど名所も揃っています。駅前や名所を観光しつつ、ちょっと疲れた体を休憩させるにはちょうどいい大人の穴場カフェです。

 

基本情報

住所:神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-11

営業時間:11時30分~16時30分

ホームページ:http://cafesasho.blog.fc2.com/blog-entry-2.html